ホテルトレンドグループの公式サイトです。ホテルのご予約やおすすめプラン、ホテル借り上げのご案内をいたします。

>> 観光シーズン到来★美ヶ原開山&4月27日は上高地開山祭(*^^*)
観光シーズン到来★美ヶ原開山&4月27日は上高地開山祭(*^^*)
2016年04月26日 カテゴリー:おすすめプラン・イベント
img_1331166864_26_d

こんにちは★トレンド松本です(*^^*)

最近の日中の暖かさは完全に夏に突入!!といった感じですね!

夏といえば・・信州!上高地!!山開き!!松本城!!安曇野!!イベント沢山!!

などなど、観光スポットがたーーーーーーーーーくさん増えます(笑)

本日はそんな中より 『上 高 地』 のご案内でございます ヾ(oゝω・o)ノ) 

 

大自然が心潤す 日本初の山岳リゾート★上高地●。.*゚・。..。+゚*.。●。

 

そもそもこの上高地ってなに!?思われた方・・・下記をご参照下さいませ・・・(ΘωΘ) ↓ ↓ 

 

上高地の魅力を説明するとなると、と----っても長くなってしまうですが・・・ポイントは下記の3点!!

 

◇「神の降り立つ地(神降地)」とも称される日本屈指の山岳景勝地◇

◇日本の貴重な「風景の財産」として、特別名勝・特別天然記念物に称されている◇

◇清らかな梓川に架かる「河童橋」から望む山々は上高地でしか見られない格別な風景◇

↑ 私がおすすめするのはこの河童橋からの風景!! (・ω・)ノ!!

 

*:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*

『河童橋』とは・・・(上高地HPより一部引用)

河童橋といえば上高地、上高地といえば河童橋。

橋上から望む穂高連峰や焼岳、梓川の水面、緑に萌えるケショウヤナギの風景は、訪れる人の心をとらえてやみません!

河童橋付近は「上高地銀座」とも呼ばれるほどにぎわいます(◍•ᴗ•◍)

河童橋はいつかけられ、誰がどんな理由で河童橋と命名したのかはわかっていません。

その昔は河童橋の下は深淵で、その深みを「河童の渕」と呼んでいたという説から。

あるいは、昔は橋がなかったために川を渡るには着物を頭にのせて水の中を歩いていき、その姿が河童に似ていたため・・・などという説もあります。
また、芥川龍之介が北アルプスに登り、そのときの経験から『河童』を発表したことで名づけられたという説もあります。

しかし、初代の河童橋はすでに明治後期から昭和初期には架けられていたともいわれ、歴史や年代、由来の真相は現在もはっきりわかっていないのが事実です。

人々が訪れてやまない河童橋、その歴史が紐とかれる日を待ち望むばかりです。

*:;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;:*:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*:;;;;;;;:**:;;;;;;;:*

 

・・・というように河童橋についての由来はまだはっきりとはわかっていないようです。

しかし!この河童橋から見る穂高連峰の山々の美しさは本当に素晴らしい!!天候の状態にもよりますが・・絶好の撮影スポットでございます★

開山祭は4月27日!!

翌日です!まだ空室ございます★是非お問い合わせくださいませ(●^^●)

 

 

 

 

パンフレット無料ダウンロード
貸し会場・会議室はこちら
ウィークリーマンションのPIVOT