ホテルトレンドグループの公式サイトです。ホテルのご予約やおすすめプラン、ホテル借り上げのご案内をいたします。

>> 旭川市といえばココ!!
旭川市といえばココ!!
2016年04月04日 カテゴリー:おすすめプラン・イベント
default

こんばんは!ホテルトレンド旭川です(^○^)
皆様、旭川市といえば何を思い浮かべますか?
旭川ラーメン、上野ファーム、旭川家具、いろいろありますが・・・真っ先に思いつくのが旭山動物園という方も多いのではないでしょうか!
そこで本日は、旭川市の大人気観光スポット旭山動物園』の見どころPart3のご紹介です☆

旭山動物園について
日本の動物園の中で最北端に位置しており、動物の自然な生態が見れる「行動展示」を実施して一躍有名になりました。
日本国内だけではなく海外からも多くの観光客が訪れており、旭川市を象徴する観光スポットと言えます。
寒冷地域に生息する動物の飼育繁殖に実績があり、旭山動物園が国内で初めて飼育下での自然繁殖に成功した動物に、ホッキョクグマ、アムールヒョウ、コノハズクなどがいます。

見どころスポットPart3★★「ホッキョクグマ館」
館内には2ヵ所の展示場所があり、一つは巨大プールが設置され、ホッキョクグマのダイナミックな飛び込みや泳ぐ姿を観察することができます。
飛び込みが見れるとお客さんから歓声が上がり、迫力も満点ですよ!!
もう一つでは堀を利用した檻の無い放牧場になっており、陸上でのホッキョクグマを観察できます。
こちらには「シールズアイ」(のぞきカプセル)があり、アザラシが氷の穴から顔を出すイメージで作られたそうです!
ホッキョクグマの展示も行われており、はく製や骨格、旭山動物園の家系図も紹介されています。

ホッキョクグマ

ホッキョクグマの生態
ホッキョクグマは大きいもので体長3mになる最大の肉食獣です。
どこから見ても白い毛に見えますが、実は透明なのをご存知でしたか??
光を透過し、内部が空洞になっているため散乱光によって白く輝いて見えます。
空洞の毛の内部で熱を保温する効果があるため、体温が外に逃げることがありません。
さまざまな点から寒冷地に適している動物と言えます。

もぐもぐタイム
一日2回行われ、この時には豪快に水中ダイビングするホッキョクグマを体感することができます。
大変人気のあるイベントですので、時間より少し早めに行かれることをオススメ致します!!

本日はホッキョクグマ館のご紹介でした
次回はどの動物が紹介されるのかお楽しみに(^^)/

旭山動物園営業時間
冬季 平成27年11月11日(水曜日)~平成28年4月7日(木曜日)  午前10時30分~午後3時30分(入園は午後3時00分まで)
夏期 平成28年4月29日(金曜日・祝日)~平成28年10月15日(土曜日)  午前9時30分~午後5時15分(入園は午後4時00分まで)
平成28年10月16日(日曜日)~平成28年11月3日(木曜日・祝日) 午前9時30分~午後4時30分(入園は午後4時00分まで)

冬季は4月7日をもって閉園してしまいますが、今の時期にしか見られない動物たちの姿もありますので、閉園前に是非行かれてみてはいかがでしょうか
冬季・夏期で動物たちの違いを比べてみるのも面白いですね♪♪
夏期開園は4月29日からとなっております。


ホテルトレンド旭川は旭山動物園までお車で約15分!!
アクセスが大変便利なホテルでございます。
また、旭山動物園の入園券
おもてなしチケット(2日入園券+プレミアムサービス)
パスポート(年間入園券)を取り扱っております。

皆様のお越しを従業員一同心よりお待ち致しております★

パンフレット無料ダウンロード
ウィークリーマンションのPIVOT